« 佐々木夫妻の仁義なき戦い  4 | トップページ | かるた小町 »

2008/02/13

長男の結婚

プロデュース:今木清志、関拓也、松島俊輔、小林由紀子
演出:猪原達三
脚本:東多江子
原作:「人生いろいろ 長男の結婚」森あるか
制作:テレビ朝日、電通
出演:富司純子、石橋蓮司、石垣佑磨、中島知子、赤座美代子、
   久保山知洋、新川優愛、斉藤晶、他

第7回文芸社ドラマスペシャル。
びっくりするくらいタイトルに工夫がなくて
ほとんど見る気がなかったんだけど、
気まぐれに見たら意外と面白かった。

すでに年金生活をしている夫・学(石橋蓮司)と2人暮らしをしている
専業主婦・苗子(富司純子)の目線で描かれた物語で、
苗子は毎日夫が家にいるのでやや辟易してる状態。

そんな時に徳島に赴任している長男(石垣佑磨)から連絡があり、
結婚することにしたと。
相手は8歳年上のバツイチ女性(中島知子)だと。
しかも中学生と小学生の2人の娘がいると。
さらに彼女のお腹には新しい命も宿っていると。

そりゃ騙されてるのよ!と徳島まですっ飛んでいったり、
話し合いが決裂したり、作戦を変更したり、
怒られたり、落ち込んだり、誤解が解けたりする話。

よくある話と言えばよくある話だし、
普遍的と言えば普遍的な内容なんだけど、
苗子と夫のやり取りを中心に、
全体のユーモラスな雰囲気が妙に良かった。

かなり本音をぶっちゃけるようなシーンが来ても、
シリアスになりすぎないサラッとした空気感があったので
最初から最後まで見やすかった。

もちろん、世代間の考え方のギャップや家族のあり方など、
いろいろ見どころもあったし、
終盤は結構泣けたりもするんだけど、
富司純子と石橋蓮司という2人のベテラン俳優のコミカルな演技は
味があってかなり堪能できた。

            採点 7.0(10点満点平均6)

                脚本  ★★★★☆
                演出  ★★★☆☆
                配役  ★★★★☆
                音楽  ★★★★☆
                新鮮さ ★★☆☆☆
                話題性 ★☆☆☆☆

|

« 佐々木夫妻の仁義なき戦い  4 | トップページ | かるた小町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29003/40107960

この記事へのトラックバック一覧です: 長男の結婚:

« 佐々木夫妻の仁義なき戦い  4 | トップページ | かるた小町 »