« CHANGE  8 | トップページ | モンスターペアレント  1(ローマ数字) »

2008/07/04

4〜6月期を振り返る

もう連ドラもクールごとの縛りが緩くなってきたので
期末期首に振り返るのも意味がなくなってきたけど、
一応、6月までの平均視聴率順位(関東)はこんな感じ。

  ごくせん            22++%
  CHANGE(8話まで)      20++%
  ラスト・フレンズ        17++%
  Around40           14++%
  ROOKIES(8話まで)      14++%
  絶対彼氏            13+%
  パズル             10+%
  おせん             9+%
  キミ犯人じゃないよね?     8++%
  ハチワンダイバー(8話まで)  8+%
  ホカベン            8+%
  猟奇的な彼女          8+%
  無理な恋愛           7+%

話題となった「ごくせん」と「CHANGE」の視聴率争いは
「ごくせん」が22%台後半でフィニッシュ。
あとは「CHANGE」が残り2話で逆転できるかどうかが焦点になった。
まあ、ドラマの中身とはもう関係ないところの争いなので
どうでもいっか。

「ラスト・フレンズ」は狙い通りに視聴率を伸ばし、
最終回は22%台をマークして3位に。
「猟奇的な彼女」は「無理な恋愛」のおかげで
なんとか最下位という汚名は免れた格好になった。

すべて終了したドラマの
個人的な評価点の平均順位はこんな感じ

  絶対彼氏            7.05
  ホカベン            6.85
  無理な恋愛           6.55
  Around40           6.27
  ラスト・フレンズ        6.18
  ごくせん            6.14
  キミ犯人じゃないよね?     5.95
  おせん             5.95
  パズル             5.70
  猟奇的な彼女          5.27

始まった当初は「ホカベン」が今期ナンバー1かと思ったけど、
オリジナル要素が入ってきてから明らかに失速してしまった。
連載中の原作をドラマ化するだけでもリスクはあるし、
テーマがシビアだっただけに
やっぱりオリジナルで終わらせるのは難しかったのかもしれない。

「無理な恋愛」は逆に出だしがダメで、
中盤以降はかなり面白くなった作品。
初回は何とか2桁の視聴率を取っていただけに、
出だしが良ければもっとたくさんの人に見てもらえたのに、
と思うと残念だった。

そういう意味では「絶対彼氏」が今期は安定してたと思う。
テレビドラマの特性をうまく活かして
楽しめる作品になっていたと思う。

で、今期、良くも悪くも注目されたのは
やっぱり「ラスト・フレンズ」だった。
最終回でガッカリしたという意見は多いようだけど、
個人的にはそうは思わない。

最初からこの作品はそれぞれの問題を深く描こうとはしていなかったし、
むしろ最終回はこのドラマらしくまとめていた方だと思う。
美知留(長澤まさみ)も瑠可(上野樹里)もタケル(瑛太)も
完全な自立はせずに、
モラトリアムに居続けることを肯定したラストは
いかにも現代のドラマらしかった。

それよりもケータイ小説的な作り方を
オリジナルで堂々とやったことの方が
ドラマ史としては大きなポイントだったと思う。

8月からは映画にもなった「恋空」が連ドラ化、
12月には「赤い糸」が映画化・連ドラ化されることがすでに発表されている中、
早くも「ラスト・フレンズ」が同じような作り方をして、
しかも視聴率を取ったというのは、
今後の連ドラのひとつのジャンルとして土台を作ったということだと思う。

小さな感想よりも大きな数字の方に動くのが世の中なので、
とりあえずはそういう方向へ行くと思う。
まあ、すぐに飽きられるのも事実なので
12月の「赤い糸」の視聴率は微妙な気もするけど。

視聴率がやたら話題になったクールだけに、
全体的には物足りない感じの4〜6月期だった。


|

« CHANGE  8 | トップページ | モンスターペアレント  1(ローマ数字) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29003/41732343

この記事へのトラックバック一覧です: 4〜6月期を振り返る:

« CHANGE  8 | トップページ | モンスターペアレント  1(ローマ数字) »