« 正義の味方  FINAL | トップページ | コード・ブルー 〜ドクターヘリ緊急救命〜  最終回 »

2008/09/11

ゴンゾウ *伝説の刑事*  全10話

チーフプロデューサー:松本基弘
プロデューサー:伊東仁、須藤泰司、横塚孝弘
演出:猪崎宣昭、橋本一
脚本:古沢良太
音楽:池頼広
主題歌:「Who-08-」小谷美紗子
制作:テレビ朝日、東映
出演:内野聖陽、筒井道隆、大塚寧々、本仮屋ユイカ、前田亜季、
   綿引勝彦、高橋一生、菅原大吉、矢島健一、吉本菜穂子、
   有馬稲子、池脇千鶴、小野花梨、小林正寛、和田正人、
   内田朝陽、石橋蓮司、正名僕蔵、加藤虎ノ介、金田明夫、
   秋野大作、浅利香津代、遠藤憲一、左とん平、白井晃、遠野凪子、他

テレ朝系、水曜9時枠の刑事モノ。
予想をはるかに超える面白さだった。

ありふれた一話完結でもなく、
大きな話を単純に10回に分けて描いたわけでもなく、
主人公・黒木(内野聖陽)がなぜゴンゾウになり、
どう復活していくのか、
かつての後輩・佐久間(筒井道隆)とどんな確執があったのか、
そのあたりの人間ドラマを軸にしながら
ひとつのヴァイオリニスト殺人事件を多角的に描き、
そのすべてが収束していく構成は実に見事だった。

とくに、黒木の精神面を描くためのものだろうと思われた
“この世界に愛はあるの?”という序盤から流れていたフレーズが、
すべてをつなぐキーワードになっていたのはスゴかった。

今どき刑事ドラマで真犯人にたどり着いてもたいして驚かないし、
鶴(本仮屋ユイカ)が情報を漏らしてしまったことは
視聴者には分かっていたことだけど、
それでも9話ですべてが繋がった時は久々に感動した。

しかも、各話で描いてきたエピソードが、
そのまま“この世界に愛はあるの?”の答えになるところも見事だった。
黒木が言った“この世界は愛であふれてるよ”に説得力が出たからこそ、
あの手の犯行動機でも最後が締まったんだと思う。

佐久間の真意も最終的には
「ゴンゾウ」というタイトルに沿ったものだったしなあ。
そう考えるとムダなシーンは
ひとつもなかったんじゃないかと思えるくらい
完成度の高いドラマだった。

毎回のレビューはしなかったけど、
間違いなく今期ナンバー1の作品だったと思う。

            採点 8.5(10点満点平均6)

                脚本  ★★★★★
                演出  ★★★★★
                配役  ★★★★★
                音楽  ★★★★☆
                主題歌 ★★★★☆
                新鮮さ ★★★★☆
                話題性 ★★☆☆☆

|

« 正義の味方  FINAL | トップページ | コード・ブルー 〜ドクターヘリ緊急救命〜  最終回 »

コメント

なぜ毎回のレビューがなかったのか不思議でしたが、やっと同じ感動を分け合える方に巡り会いました!(笑)

正直キャスト的にはノーチェックだったのですが、とりあえずリアルタイムで観た第1話のラストで「!?☆…」とブッ飛んで、今期毎週いちばんの楽しみになり、最終回でガッカリするパターンでもなく、とにかく毎回50分弱(?)が充実していました!

投稿: IDE | 2008/09/12 20:51

今回、ゴンゾウがカテゴリーから外れていたので、
毎回のレビューが読めなくて残念だったんですが、
(さぞかし書きたかったんでは?笑)
本当にこういう形で持つのか?と最初はヒヤヒヤだった視聴者を見事に良い意味で裏切ってくれました。
こういうドラマが増えて欲しいですねぇ。
(ただ演出とか時々過剰な点が気になりましたが、
 それ以上に脚本と役者の勝利でしたね。)
偉そうに書きました…失礼しました。

投稿: とん | 2008/09/12 22:09

出たっ!8.5ですか(^_^;。
最終回まで、ほんとに無駄がなかったのは、久々にすごかったですね。キュウちゃんまでしっかりつながったりして。

やっぱりここの読者は、ゴンゾウが毎回レビューされないのを不思議に思っていた人が多いみたいですね(^_^;。

投稿: × | 2008/09/12 23:38

ゴンゾウは私も今期ナンバー1の作品でした!
脚本も演出もどれもすばらしく(私は主題歌もツボにハマりました)質が高い作品に思えました。
ここまで(細部まで)きちんとえがかれた作品に出会えることはうれしい限りです。ここのレビューを読んでますます共感し、コメントを書いてしまいました。
レビューはいつも的確に書かれているこのサイトが大好きです。これからもがんばって続けてください。応援しています。

投稿: カラ | 2008/09/15 16:12

そうかな?内野の大げさな演技や大塚ねねとのシーンは却ってうざかった。
本仮屋が見たくて見たけど、出番も少ないし彼女の扱いとしては結局、情報もらした位。残念。コスプレもなんだか。
キサラギも脚本家だから全体の構成はいいかもしれないけど連ドラとしては
疲れた。もっと短ければよかった。それと刺青の偽犯人に最後まで気づかないのはどうかと。確かに今迄とテイストが違うかもしれないけど、内野の演技が時折すごーくだめだったので堤真一あたりでみたかったな。

投稿: soukamone | 2008/09/19 02:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29003/42441464

この記事へのトラックバック一覧です: ゴンゾウ *伝説の刑事*  全10話:

« 正義の味方  FINAL | トップページ | コード・ブルー 〜ドクターヘリ緊急救命〜  最終回 »