« トライアングル  4 衝撃の告白 | トップページ | ありふれた奇跡  第四回 »

2009/01/29

キイナ〜不可能犯罪捜査官〜  第2話 憑依された少女

演出:猪股隆一
脚本:吉田智子

今回もよく知られている現象ではあったけど、
ひとつのネタに絞らず、いろいろな現象を混ぜて
オカルト事件にしていたところは良かったと思う。

キイナ(菅野美穂)が何十冊もの本を速読するシーンは今回もあって、
工藤(塚地武雅)から得られるヒントと資料の速読は
パターンとして毎回入る感じ。
見やすいと言えば見やすいけど、
ヘタをすると飽きられてしまいそうなので、
そこはうまくアレンジしていって欲しい。

で、事件を科学的に証明したあとは、
雪乃(川島海荷)の気持ちを救うために
キイナの記憶力を活かしたエピローグがついていた。

「VOICE」よりはマシだったと思うけど、
ちょっと強引だったかなあ。
パラパラ漫画もやけに大作だったし。

でもまあ、妙にマジメな演技でやたら違和感のある
沢村一樹が演じる係長が、
内面に何か抱えているようなところが見えたのは良かった。

            採点 6.0(10点満点平均6)


|

« トライアングル  4 衝撃の告白 | トップページ | ありふれた奇跡  第四回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29003/43891375

この記事へのトラックバック一覧です: キイナ〜不可能犯罪捜査官〜  第2話 憑依された少女:

« トライアングル  4 衝撃の告白 | トップページ | ありふれた奇跡  第四回 »