« RESCUE〜特別高度救助隊〜 | トップページ | トライアングル  1 誰が少女を殺したか »

2009/01/06

福家警部補の挨拶 〜オッカムの剃刀〜

制作統括:田村文孝、神山明子
演出:本橋圭太
脚本:福原充則
原作:大倉崇裕「福家警備補の挨拶」
音楽:瀬川英史
制作:NHK、メディアプルポ
出演:永作博美、小泉孝太郎、草刈正雄、きたろう、池田成志、野間口徹、
   丸山麗、加藤夏希、大杉漣、小松政夫、伊藤裕子、笹野高史、
   蛭子能収、日村勇紀、他

バラエティーも含め、
最近のNHKの柔軟さには目をみはるものがあるけど、
これもそういう系統の関テレ系制作会社と組んだドラマだった。

本橋圭太はメディアプルポの所属ではないものの、
プロデューサーの神山明子が以前は同じ関テレ系のアドバーズにいたので、
そのアドバーズ所属の本橋圭太が演出に起用された感じ。
とにかく、主人公の福家(永作博美)のキャラクターを活かした味付けだった。

中身は大倉崇裕の原作なので、
当然「コロンボ」っぽいというか、
「古畑」系の犯人が分かった上で刑事が推理していくパターン。
これはもう主人公のキャラクターが命なので、
そういう意味では永作博美の福家はハマっていたと思う。

ああいうメガネはどうしてもズレて
フレームの影が映ってしまうから
テレビ的にはどうかと思うけど、
可愛らしさやだらしなさは出ていたんじゃないだろうか。

ただ、被害者の池内(池田成志)があんなに足を引きずっているのに
なんでダンスなんだよとか、
内容的にはいろいろゆるいところも多かった。
でもまあ、こういう作品はもともと粗があるものだし、
全体の雰囲気が楽しめるかどうかの問題なんだと思う。

シリーズ化するつもりがあるのかどうかは分からないけど、
とりあえず永作博美は良かった。

            採点 6.5(10点満点平均6)

                脚本  ★★★☆☆
                演出  ★★★☆☆
                配役  ★★★☆☆
                音楽  ★★★☆☆
                新鮮さ ★★☆☆☆
                話題性 ★☆☆☆☆


|

« RESCUE〜特別高度救助隊〜 | トップページ | トライアングル  1 誰が少女を殺したか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29003/43658372

この記事へのトラックバック一覧です: 福家警部補の挨拶 〜オッカムの剃刀〜:

« RESCUE〜特別高度救助隊〜 | トップページ | トライアングル  1 誰が少女を殺したか »