« メイちゃんの執事  5 | トップページ | トライアングル  6 哀しき殺人者 »

2009/02/12

神の雫  le cinquieme verre 5

演出:石尾純
脚本:渡辺雄介

雫(亀梨和也)が一青(田辺誠一)との関係を知って
感情が爆発するあたりから、
一青が雫を引っぱたくあたりまでは悪くなかった。

本間(田口浩正)の話もあっさりはしていたものの、
雫が第三の使徒を見つける過程としては比較的スムーズだったので
ストーリーの流れはそんなに停滞しなかった。
まあ、本当はもっとがっつりと人間ドラマが見たいんだけど。

このドラマ化のテイストとしては
まとまっていた方だと思う。

            採点 6.0(10点満点平均6)


|

« メイちゃんの執事  5 | トップページ | トライアングル  6 哀しき殺人者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29003/44034505

この記事へのトラックバック一覧です: 神の雫  le cinquieme verre 5:

« メイちゃんの執事  5 | トップページ | トライアングル  6 哀しき殺人者 »