« 本日も晴れ。異状なし  第6話 | トップページ | メイちゃんの執事  7 »

2009/02/26

VOICE[ヴォイス]  第7話

演出:松山博昭
脚本:金子茂樹

解剖を嫌がる遺族の気持ちは法医学モノの定番だけど、
解剖が苦手な羽井(佐藤智仁)の話も絡めていたので
それなりのまとまりはあった。

ただ、旦那さん(石橋蓮司)が解剖を承諾した気持ちの変化や
羽井が法医学を続けていく決意を表す部分に関しては、
そんなに説得力がなかったと思う。

このあたりには力を入れずに
アイテムをつなげた謎解きに時間を割くから
人間を深く描くドラマにはならないんだろうな。
まあ、今の月9はそれがデフォルトだからいいんだけど。

それにしても、亡くなった奥さんが
赤座美代子だったのでちょっとビックリ。
贅沢なキャスティングだなあ。

            採点 6.0(10点満点平均6)


|

« 本日も晴れ。異状なし  第6話 | トップページ | メイちゃんの執事  7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29003/44179433

この記事へのトラックバック一覧です: VOICE[ヴォイス]  第7話:

« 本日も晴れ。異状なし  第6話 | トップページ | メイちゃんの執事  7 »