« だんだん  全25週(150回) | トップページ | ごくせん 卒業スペシャル'09 »

2009/03/31

09年1〜3月期を振り返る

冬ドラマは視聴率が良いと言われたのは昔の話。
1〜3月期は各ドラマ一話も20%を超えることなく終わった。
平均視聴率(関頭)の順位は以下の通り。

  ヴォイス        14++%
  キイナ         14++%
  メイちゃんの執事    14+%
 (必殺仕事人 10話まで) 12+%
  トライアングル     12+%
  歌のおにいさん     10++%
  ありふれた奇跡     10++%
 (特命係長・只野仁)   10+%
  銭ゲバ         9++%
  RESCUE        9++%
  ラブ・シャッフル    8++%
 (赤い糸)        8++%
  本日も晴れ。異状なし  8+%
  神の雫         6+%

最後にWBCの影響を受けたドラマもあったけど、
「ヴォイス」「キイナ」「メイちゃん」のトップ3でさえ
平均で15%を超えない結果。
ひと桁に沈んだ作品は今クールも多かった。

健闘したのは11時台の放送だった「歌のおにいさん」。
ゴールデンに進出した「只野」は10%台だったので、
放送枠が逆だったらお互いにもっと数字は伸びていたかもしれない。

「神の雫」は9話中3話が4%台で、
深夜帯以下の数字になってしまった。
次に、個人的な評価点の平均はこんな感じ。

  ありふれた奇跡     7.36
  銭ゲバ         7.11
  ラブ・シャッフル    6.85
  歌のおにいさん     6.25
  キイナ         6.11
  トライアングル     6.09
  ヴォイス        6.05
  神の雫         5.83
  メイちゃんの執事    5.80
  本日も晴れ。異状なし  5.56
  RESCUE        5.50

「歌のおにいさん」は内容も悪くなかったと思う。
テレ朝の開局50周年だからか、
終盤で黒柳徹子が本人役で2度登場するなど
ヘンな部署からジャマされた印象もあったけど、
面白いものを作ろうという現場の志は伝わる作品だった。

軽いタイプのドラマでも
最低限これくらいのクオリティーで作ってくれると
見ていても楽しいんだけど。

一番良かったのは「ありふれた奇跡」だった。
これのどこが面白いんだよ、と思った人は、
10年か20年経ってレンタルショップでDVDでも見かけたら
騙されたと思って借りてみて。

「銭ゲバ」は10年経ってもダメな人はダメなんだろうけど、
個人的には支持したい作品だった。
「ラブ・シャッフル」の寒いギャグが10年経って笑えたら
それそれで面白いかもしれないけど、そんなことはないと思う。
ただ、寒いギャグ以外の部分が楽しめるかも。


レビューしていなかった「只野」は、
出だしが映画の宣伝ばっかりでツラかった。
全体的にお色気も少なかったし、
ゴールデン進出は失敗だったと思う。

「必殺」はまだ続くんだけど、
今のところ森下直が脚本を書いた回は面白い。

「妄想姉妹」は高橋真唯の回が良かった。
期待した吉瀬美智子は日本髪があまり似合わなかった印象。
いずれにしても回によってムラがある内容だった。

「Q.E.D.証明終了」は、
高橋愛と中村蒼の雰囲気は良かったんだけどな。
2話のラストのストップモーションとか。
事件の内容はともかく、
同級生のキャラはもう少し何とかして欲しかった。

あと、忘れてはならないのが、
約1年放送されていた「ケータイ捜査官7」。
途中はなんじゃそりゃの回もあったけど、
終盤、「桐原とサード」の話あたりからラストまでの流れは
すごく見応えがあった。

最終回に関してはもう少し別の見せ方もあったのでは、
という気もするけど、
やむを得ない落とし所でもあったと思う。
とにかくPBのキャラはゼロワンに限らず、
みんな魅力的だった。

単発のスペシャルもいろいろあった。
田村正和の「疑惑」とか「そうか君はもういないのか」とか。
映画絡みの「誰も守れない」とか、
なんでスペシャルが作れたのかよく分からない「交渉人」とか。

とりあえず、この前の「黒部の太陽」は、
あまり期待してなかったんだけどかなり見応えがあった。
ただ、光子(志田未来)のパーツは
ちょっと引っ張りすぎだったんじゃないだろうか。

文子(深田恭子)、幸江(綾瀬はるか)、
ツル(泉ピン子)、ふじ江(風吹ジュン)などでも
話は外へ広がっていたので、
あそこまで膨らませなくてもよかった気がする。
いずれにしても映像と岩代太郎の音楽は良かった。

連ドラはやりたいことをハッキリやった作品と
大衆性に徹底した作品に分かれたような感じだったけど、
個人的には「ありふれた奇跡」や「銭ゲバ」があったので
印象に残るクールではあった。


|

« だんだん  全25週(150回) | トップページ | ごくせん 卒業スペシャル'09 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29003/44518765

この記事へのトラックバック一覧です: 09年1〜3月期を振り返る:

« だんだん  全25週(150回) | トップページ | ごくせん 卒業スペシャル'09 »