« ラブ・シャッフル  Vol.7 | トップページ | RESCUE〜特別高度救助隊〜  Mission6 救助編 »

2009/03/02

歌のおにいさん  Act・6

演出:高橋伸之
脚本:永田優子

内容は最初の頃と同じ切り口。
その見せ方としては守(丸山隆平)のキャラが
急に変わってしまった気がしないでもないけど、
健太(大野智)が守を説得するところに意味はあった。

家まで来た明音(千紗)と話したシーンや
オリジナル曲のデモを聴いたりするシーンで、
健太がこれまでのモヤモヤを吹っ切ったという部分が
もっと分かる見せ方だったらよかったんだけど…。

とりあえずスタッフとキャストの団結がさらに深まったところで
番組の打ち切りが決まるという展開。

「みなうた」が好きだと言った
真鍋(木村佳乃)とみちる(高良光莉)のシーンは良かった。

            採点 6.0(10点満点平均6)


|

« ラブ・シャッフル  Vol.7 | トップページ | RESCUE〜特別高度救助隊〜  Mission6 救助編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歌のおにいさん  Act・6:

« ラブ・シャッフル  Vol.7 | トップページ | RESCUE〜特別高度救助隊〜  Mission6 救助編 »