« VOICE[ヴォイス]  第9話 | トップページ | 神の雫  最終章 »

2009/03/12

メイちゃんの執事  9

演出:木下高男
脚本:古家和尚

メイ(榮倉奈々)、理人(水嶋ヒロ)、詩織(山田優)の目的に
ちっとも説得力が出ないんだよなあ。

メイの両親のお墓のこと、本郷家の跡取りのこと、
恋愛感情、執事とお嬢様の関係など、
いろんなことをゴチャゴチャにしたまま進めてきたから
それぞれが何を一番手にしたいのか
曖昧になっちゃってるんだけど。

とにかく、メイがオンブラのままソーレの詩織に
デュエロを申し込むという暴挙に出て、
最終回は理人と忍(向井理)の戦いで盛り上げる展開に。
と思ったら、ラストで多美(谷村美月)が理人に
ボウガンを撃ち込むという行動に出た。

谷村美月も「必殺仕事人」でやれば裏稼業になるのに、
なぜこちらでやるのか。
ていうか、あれを防ぐのが本郷家に仕える
Sランク執事の能力ではないのか。

まあ、よく分からないけど、
最終回は何とか剣人(佐藤健)を納得いく形で収めて欲しい。

            採点 5.0(10点満点平均6)


|

« VOICE[ヴォイス]  第9話 | トップページ | 神の雫  最終章 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メイちゃんの執事  9:

« VOICE[ヴォイス]  第9話 | トップページ | 神の雫  最終章 »