« 帰ってこさせられた 33分探偵  #13 | トップページ | 婚カツ!  第1話 »

2009/04/20

ぼくの妹  第1話

制作プロデューサー:八木康夫
プロデューサー:高橋正尚
演出:金子文紀
作:池端俊策
音楽:河野伸
主題歌:「ふたり」いきものがかり
制作:TBS
出演:オダギリジョー、長澤まさみ、千原ジュニア、田中哲司、
   鈴木砂羽、ともさかりえ、大滝秀治、若林豪、笹本玲奈、
   山田明郷、佐戸井けん太、他

想像していたものとはかなり違って、
やたらと具体的に事件が起きた初回だった。
もう少しほのぼのしたテイストかと思ったんだけど…。

盟(オダギリジョー)と里子(ともさかりえ)が
唐突にキスをして寝てしまった時は、
なんじゃそりゃと思った。

ただ、里子が何かを仕掛けてる展開ならまあいいかと思って見ていたら、
やっぱり里子の言っていたことは嘘で、
それを盟が疑いつつも指摘すると、
そのあとに里子が死んでしまうというラスト。
しかもその現場に颯(長澤まさみ)がいたりするし。

颯がヤクザにお金を取られそうになったあと、
盟と颯が橋の上で話していた時のような雰囲気は分かる。
ああいうせつない兄妹の関係をもっと前面に出して描くと思ったんだけどな。
意外とそれをとりまく要素が多い感じの内容だった。

とりあえず初回としては、
いろいろ詰め込みすぎた印象。
でも、この先どうなるか気になるところもあるので、
次回はもう少し整理して話を進めて欲しい。

            採点 6.0(10点満点平均6)


|

« 帰ってこさせられた 33分探偵  #13 | トップページ | 婚カツ!  第1話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29003/44728747

この記事へのトラックバック一覧です: ぼくの妹  第1話:

« 帰ってこさせられた 33分探偵  #13 | トップページ | 婚カツ!  第1話 »