« 魔女裁判  第4話 | トップページ | 婚カツ!  第6話 »

2009/05/25

ぼくの妹  第6話

演出:金子文紀
作:池端俊策

颯(長澤まさみ)と九鬼(千原ジュニア)の距離が
どんどん近づく展開に。
同情や共感も入り交じった颯の気持ちだけでなく、
九鬼も里子(ともさかりえ)の面影を颯に見ているので、
この関係は進みそう。

そうなると父親代わりでもある兄の盟(オダギリジョー)としては
おだやかでいられなくなるわけで、
ラストの食事をしながらの言い合いは
このドラマらしい兄妹喧嘩で印象的だった。

春奈(笹本玲奈)も単なるわがままなお嬢様ではなく、
医師としては一流でも野心や出世欲がない盟のことを
本気で気になっている様子。
ここも進展があるとかなり面白いんだけど。

ただ、一度は手術で回復した櫻井(大滝秀治)が
やっぱり死んでしまう感じ。
次回はその櫻井と九鬼のシーンで泣かされそうだなあ。

九鬼にも大きな変化が出るだろうし、
かなり見応えが出てきた。

            採点 6.5(10点満点平均6)


|

« 魔女裁判  第4話 | トップページ | 婚カツ!  第6話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29003/45123822

この記事へのトラックバック一覧です: ぼくの妹  第6話:

« 魔女裁判  第4話 | トップページ | 婚カツ!  第6話 »