« ザ・クイズショウ  第8話 | トップページ | ぼくの妹  第8話 »

2009/06/08

魔女裁判  第6話

演出:稲葉正宏
脚本:前川洋一

徹(生田斗真)が黒川(鈴木亮平)と戦おうと、
鏡子(石田ゆり子)の弁護士(渡邉紘平)からの情報で
ピンク(松本じゅん)とドンペリ(末永遥)を救おうとするものの、
逆に黒川から2人に制裁が下ることに。

というか、鏡子側が独自に仕掛けているのは本当っぽい。
そうなると香織(比嘉愛未)への接触も
やはり最初から仕組まれてのことか。

そんなことより、予告を見ると
どうやら黒川はいずみ(加藤あい)の旦那らしい。

まあ、黒川は初回からいずみの写真に向かって
“おとなしくしててね”と言いながらキスしたり、
ドバイにいるという旦那の電話の声がそのまま黒川で
電話のシーンのあとに黒川がヘッドマイクを投げ捨てるシーンがあったり、
家に入ってチーズケーキを持ってきたり、
前振りはいろいろあったんだけど。

補充裁判員が加わったので
次回はブラウン(中村果生莉)にも注目か。

            採点 6.5(10点満点平均6)


|

« ザ・クイズショウ  第8話 | トップページ | ぼくの妹  第8話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29003/45276163

この記事へのトラックバック一覧です: 魔女裁判  第6話:

« ザ・クイズショウ  第8話 | トップページ | ぼくの妹  第8話 »