« ぼくの妹  第10話 | トップページ | 刑事一代 平塚八兵衛の昭和事件史  第一夜・第二夜 »

2009/06/26

少年時代

企画:鶴啓二郎
プロデューサー:服部宣之、中津留誠
演出:富田勝典
脚本:矢島正雄
原作:池永陽「少年時代」
音楽:KOBUDOー古武道ー
制作:東海テレビ放送、アニマ21
出演:小林廉、佐藤江梨子、村川絵梨、坂本昌行、五十嵐哉那、川村悠椰、
   佐野剛基、金澤美穂、伊藤梨沙子、熊谷真実、山田昌、他

昭和40年代の夏、郡上八幡を舞台にした少年の成長紀。
中学生を主人公にしたドラマの場合、
ある程度はクオリティーに目をつぶらないといけないけど、
ちょっと全体的にはゴツゴツしすぎていた感じ。
「はだしのゲン」の小林廉はそんなに悪くなかったんだけどなあ。

でも、内容はかなり面白かった。
甘酸っぱいだけの成長物語ではなく、
子供たちの世界と大人たちの世界の問題が濃く絡みあっていて、
新橋から吉田川に飛び込む儀式に象徴された大人になるということが
痛みも伴って描かれていたと思う。

小夜子(金澤美穂)との約束を守って町を出た
美樹先生(佐藤江梨子)も魅力的なキャラクターだったけど、
その小夜子がまた人間くさくて良かった。
中学生の男女の描き分けも面白かったな。

志保子(村川絵梨)のその後は
少し希望が見えるような終わり方にしてあったけど
それもドラマとしては良かったと思う。
とにかくストーリーはかなり面白かった。

            採点 6.5(10点満点平均6)

                脚本    ★★★★☆
                演出    ★★★☆☆
                配役    ★★★☆☆
                音楽    ★★★☆☆
                新鮮さ   ★★☆☆☆
                話題性   ★☆☆☆☆

|

« ぼくの妹  第10話 | トップページ | 刑事一代 平塚八兵衛の昭和事件史  第一夜・第二夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29003/45460142

この記事へのトラックバック一覧です: 少年時代:

« ぼくの妹  第10話 | トップページ | 刑事一代 平塚八兵衛の昭和事件史  第一夜・第二夜 »