« コールセンターの恋人  1st call | トップページ | 風に舞いあがるビニールシート  全5回 »

2009/07/06

MR.BRAIN  EPISODE 7

演出:山室大輔
脚本:蒔田光治、森下佳子
ゲスト:市川海老蔵、上川隆也、光石研、鈴木一真、
    浜田晃、清水紘治、大林丈史

ものすごく大袈裟にやってるけど、
そんなに複雑でもなさそうな最終エピソード。
あとは初回から出ていた武井(市川海老蔵)が
そのまま悪なのか、実は善なのか、というあたりが興味の的か。

九十九(木村拓哉)がこれは犯人からの挑戦だとか言って
科警研も警視庁もみんなが同意するところはさすがに笑った。
あと、慌ててるのに九十九がいつものように
言い方が回りくどいところとか。

犯人に誘導されているとはいえ、
科警研のスタッフが自分の専門分野で情報を集めていくところは
それなりにこのドラマらしかったと思う。

            採点 6.0(10点満点平均6)


|

« コールセンターの恋人  1st call | トップページ | 風に舞いあがるビニールシート  全5回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29003/45553850

この記事へのトラックバック一覧です: MR.BRAIN  EPISODE 7:

« コールセンターの恋人  1st call | トップページ | 風に舞いあがるビニールシート  全5回 »