« 風に舞いあがるビニールシート  全5回 | トップページ | 官僚たちの夏  第1話 »

2009/07/06

魔女裁判  第9話

演出:加藤裕将
脚本:八津弘幸

結局、黒川(鈴木亮平)は有罪用に
裁判官も買収しているという設定だった。
そこが説明だけでOKなら最初から何でもアリだと思うけど。

で、4つ目の鍵が使われたことを知った鏡子(石田ゆり子)が
犯人は娘の遙(忽那汐里)ではないかと察して、
自分が罪をかぶる方向に。

裁判の結果はもうひと捻りあるかもしれないけど、
その裁判の結果と黒川の問題を
あと1回でうまく収められるんだろうか。

まあ、もはやこのドラマは
何となく格好良さげに終わらせればいいのかも。

            採点 5.0(10点満点平均6)


|

« 風に舞いあがるビニールシート  全5回 | トップページ | 官僚たちの夏  第1話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29003/45553876

この記事へのトラックバック一覧です: 魔女裁判  第9話:

« 風に舞いあがるビニールシート  全5回 | トップページ | 官僚たちの夏  第1話 »