« ブザー・ビート  第7話 | トップページ | 恋して悪魔  第8話 »

2009/08/27

救命病棟24時  Episode:3

演出:水田成英
脚本:高山直也
脚本協力:一色伸幸

千夏(北乃きい)にスポットを当てつつ、
花輪(板尾創路)と山城(木村多江)が
救命に戻ってくるまでの内容。

搬送患者が重なった時に、
手術室に入ったままの新藤(江口洋介)を一度も映さなかったのは、
むしろ花輪と山城のスキルの高さが表現できて良かったと思う。

今回のシリーズは救命救急を取り巻く環境がテーマなので、
新藤のスーパードクターぶりだけが目立っても
問題は解決していかないし…。

ただ、澤井(ユースケ)が山城を救命に迎え入れる際に、
山城が抱える家庭の事情にそれほどこだわらなかったので、
新藤と対比させていた方法論の違いが
今回はあまり出なかった。

まだ現実にはムリでも、あそこは澤井が山城に
子供との時間は僕が確保してみせますくらいのことは
言って欲しかったな。

それにしても、いま板尾創路が子供の話をするシーンは
さすがに見ていてつらかった。

            採点 6.5(10点満点平均6)


|

« ブザー・ビート  第7話 | トップページ | 恋して悪魔  第8話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29003/46042786

この記事へのトラックバック一覧です: 救命病棟24時  Episode:3:

« ブザー・ビート  第7話 | トップページ | 恋して悪魔  第8話 »