« 官僚たちの夏  第6話 | トップページ | 救命病棟24時  Episode 1 »

2009/08/12

ブザー・ビート  第5話

演出:永山耕三
脚本:大森美香

直輝(山下智久)と菜月(相武紗季)が
ベンチで別れ話をするシーンから、
部屋で直輝と廉(金子ノブアキ)が話すシーン、
莉子(北川景子)から直輝に電話がかかってくるシーンまでの流れは
そんなに悪くなかったと思う。

菜月が直輝を好きになったキッカケなどは
相変わらず語られなかったけど、
菜月の内面は多少垣間見られた。

ただ、そのあとの展開があまりにも早かった。
莉子が電話で泣いていた直輝を心配して合宿所まで飛んでくるのは
いかにもドラマ的だけどまあいい。
でも、そこで直輝から莉子を抱きしめてしまうとは思わなかった。

直輝のこれまでのイメージからすると
かなり違和感があったと思う。
莉子はすでに直輝のことを意識してたので
そのあとに莉子が抱きついてしまうのはいいんだけど。

こうなると直輝は川崎(伊藤英明)と莉子のつきあいを知ってるので、
直輝・菜月の間に廉と状況は似てしまう。
そういうドロドロはもう期待してないというか、
直輝と莉子の関係が進展する過程は、
友情から愛情への変化をもっと丁寧に描いてくれると思ったんだけどな。

とりあえず直輝の行動は突発的とも取れるので、
次回の直輝の描き方に注目。

            採点 6.0(10点満点平均6)

|

« 官僚たちの夏  第6話 | トップページ | 救命病棟24時  Episode 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29003/45906230

この記事へのトラックバック一覧です: ブザー・ビート  第5話:

« 官僚たちの夏  第6話 | トップページ | 救命病棟24時  Episode 1 »