« コールセンターの恋人  8th call | トップページ | こちら葛飾区亀有公園前派出所  第4話 »

2009/08/31

オルトロスの犬  第6話 裏切者

演出:今井夏木
脚本:ワーナー・ブラザーズ映画
   ライターズワークショップ
   小林雄次、青木万央、伊藤崇、加藤公平

前回に続いて半分くらいのところでタイトルバックが入った。
なんか効果があるのかなあ。
かえってテンポが悪いような気もするけど。

で、やっぱり涼介(錦戸亮)は
熊切勝(八乙女光)を殺してはいなかった。
ただ、息子を殺されたと思っていた熊切・父(柴俊夫)が
沢村(佐々木蔵之介)と榊(高畑淳子)を陥れるために
すべてを暴露する記者会見を開こうとして、
その会場で沢村が熊切勝に刺されるという展開。

瀕死の沢村に対して、
助けることも殺すこともできる臣司(滝沢秀明)と涼介が
2人揃って指図するなと言ったところは
ちょっとインパクトがあった。

それにしても、そのあとに臣司が
あからさまに力を公表する流れになるとは…。
個人的にはちょっとつまらない展開になったなあ。

臣司と涼介の距離が多少は近くなった気もするので、
話が広がるよりも奥へ入っていって欲しいんだけど。

            採点 6.0(10点満点平均6)


|

« コールセンターの恋人  8th call | トップページ | こちら葛飾区亀有公園前派出所  第4話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29003/46079491

この記事へのトラックバック一覧です: オルトロスの犬  第6話 裏切者:

« コールセンターの恋人  8th call | トップページ | こちら葛飾区亀有公園前派出所  第4話 »