« オトメン(乙男) 夏2 其の弐〜猟奇的な親子〜 | トップページ | ブザー・ビート  第5話 »

2009/08/10

官僚たちの夏  第6話

演出:松田礼人
脚本:橋本裕志
ゲスト:山谷初男、他

公害問題に取り組みながら
国内産業派と国際通商派が対立する様子や
そこに人事の駆け引きが加わってくることも描いてるんだけど、
なぜか見応えが出てこない。

たぶん、登場人物にリアルな人間臭さがないからなんだろうなあ。
話の流れは分かりやすく構成していて
それはドラマとしておそらく正しいんだろうけど、
そういうものを見たかったわけではなかったというか。

じゃあ「官僚たちの夏」ではなかったら許せたのかというと
それも違うような気がするし。
これだけの役者を集めて
やってることが表面的なものだけになってるのがもったいない。

            採点 6.0(10点満点平均6)


|

« オトメン(乙男) 夏2 其の弐〜猟奇的な親子〜 | トップページ | ブザー・ビート  第5話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29003/45886774

この記事へのトラックバック一覧です: 官僚たちの夏  第6話:

« オトメン(乙男) 夏2 其の弐〜猟奇的な親子〜 | トップページ | ブザー・ビート  第5話 »