« 救命病棟24時  Episode:2 | トップページ | 赤鼻のセンセイ  7 »

2009/08/20

恋して悪魔  第7話

演出:白木啓一郎
脚本:小川智子

とりあえず、真琴(加藤ローサ)と歩(中山優馬)しか知らないことを
ルカ(中山優馬)が知っていたことで、
真琴はルカが歩であることを確信。
10年前に約束した遊園地でのデートに2人で出かけて、
それがキッカケで真琴を中傷するビラが張り出される展開になった。

このデートを目撃したのが香織(桜庭みなみ)だけだったので、
そうきたか、という感じだったんだけど、
結局、ビラを作ったのは藤井(姜暢雄)だった。

理事長(高橋ひとみ)の真琴に対する印象もあるし、
これで真琴が藤井と結婚する結末はなくなった感じ。

いずれにしても、真琴がルカのことを
どう理解するかがひとつの見どころだったんだけど、
あそこまでハッキリと確信していながら、
なぜ歩が10年前のままの姿で現れたのか、
もっと不思議がらないのはさすがに違和感があった。

まあ、最後にルカが写真に写らないことを真琴が知ったので、
次回からきちんと描いてくれると思うけど。

ただ、予告を見ると次回の展開はすごく心配。
今回、ルカは歩として真琴を励ます道を選んだわけだけど、
このまま誰の血も吸わずに死んでしまったら
カイト(近藤真彦)が悲しむというような内容も出てきた。

そのカイトの正体、もしくはカイトとルカの関係を描くためか、
新たなヴァンパイアが出てくるらしい。
大丈夫かなあ。

            採点 6.0(10点満点平均6)


|

« 救命病棟24時  Episode:2 | トップページ | 赤鼻のセンセイ  7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29003/45979114

この記事へのトラックバック一覧です: 恋して悪魔  第7話:

« 救命病棟24時  Episode:2 | トップページ | 赤鼻のセンセイ  7 »