« オトメン(乙男) 夏6 其の六〜やまとなでしコン!〜 | トップページ | ブザー・ビート  第10話 »

2009/09/15

官僚たちの夏  第9話

演出:平野俊一
脚本:橋本裕志
ゲスト:鶴見辰吾、藤田朋子、他

とにかく風越(佐藤浩市)たちの正義がメインなので、
今回も政治家の描き方などはハッキリしていた。
とくに特別委員会で鮎川(高橋克実)を悪く言うところは
ここで泣いてくださいという感じで、
このドラマを象徴したような作りだった。

天下りした官僚が
自分たちのエゴを通したりするところも入れてるんだけど、
全体的に状況説明っぽい流れになって、
やっぱり人間臭さが出ないのが残念。

ただ、鮎川はブレないところがドラマとしてはいいと思う。
高橋克実の良さが出ているキャラなので。

それにしても「フルスイング」「刑事一代」に続いて
今回も同じように雰囲気のある役だったのに
いつも最後に死んでしまうのが可哀想。

            採点 6.0(10点満点平均6)


|

« オトメン(乙男) 夏6 其の六〜やまとなでしコン!〜 | トップページ | ブザー・ビート  第10話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29003/46220725

この記事へのトラックバック一覧です: 官僚たちの夏  第9話:

« オトメン(乙男) 夏6 其の六〜やまとなでしコン!〜 | トップページ | ブザー・ビート  第10話 »