« 任侠ヘルパー  最終話 | トップページ | こちら葛飾区亀有公園前派出所  第7話 »

2009/09/22

オルトロスの犬  第8話 兄弟

演出:吉田健、今井夏木
脚本:ワーナー・ブラザーズ映画
   ライターズワークショップ
   青木万央、小林雄次、林荘太郎

臣司(滝沢秀明)と涼介(錦戸亮)が兄弟なのは
これまでの回想シーンなどで想像できたことだけど、
2人が揃ってないと神の手にはならないという説明は
意外と納得できた。

それにしても、このドラマでアニメを使う場所の基準って、
どこにあるんだろう。
オルトロスの犬がアニメになるのは分かるにしても、
龍谷村の村人が騒ぐところとか、
臣司のおじいさんが出てくるところとか、
唐突にアニメになると急に冷める。

で、ここへきて臣司は自分で自分を治せることが判明。
もはや、たいして意味のない秘話だった気もするけど、
ちょっとインパクトはあった。

あと、臣司は気を失ってる状態は治せないというところも、
別の意味でインパクトがあった。
加奈(波瑠)のお母さん(朝加真由美)は目覚めさせたのに?
なんか都合いいなあ。

もう細かいことはどうでもいいけど、
最後をどうやってまとめるのかは気になる。

            採点 5.5(10点満点平均6)


|

« 任侠ヘルパー  最終話 | トップページ | こちら葛飾区亀有公園前派出所  第7話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29003/46281090

この記事へのトラックバック一覧です: オルトロスの犬  第8話 兄弟:

« 任侠ヘルパー  最終話 | トップページ | こちら葛飾区亀有公園前派出所  第7話 »